意思疎通支援等地域生活支援事業

■奉仕員養成講座

呉市から事業委託を受け,市内に在住または在勤の方を対象に,奉仕員養成講座を行っています。

受講料は無料,テキスト代は実費です。

カリキュラム70%以上の出席率で閉講式に修了書を発行いたします。

 

・手話奉仕員養成講座 (入門・基礎課程) 全40回 (水曜日)4/8~28年1/20   (金曜日)4/10~28年1/22

この講座は,厚生労働省の手話奉仕員養成カリキュラムに基づき,聴覚に障がいのある方々と

手話によるコミュニケーション活動を図ることができる人材を養成することを目的として実施します。

※手話を初めて学んでみようと思っている方を対象にした講座です。

 

・手話奉仕員養成講座 (手話Ⅱ) 全20回   (4/11~8/29) 

相手の手話が理解でき,特定の聴覚障害者とならば手話で日常会話ができる技術の習得を目     

標とし、聴覚障害者の生活及び関連する福祉制度についての理解と認識を深める講座です。

手話奉仕員養成講座(入門課程)修了者 または手話学習歴1年以上の人を対象にした講座です。

 

・要約筆記奉仕員養成講座 全8回  (5/9~6/27

この講座は,手話取得の困難な耳が聞こえにくい人(難聴者)や途中で聞こえなくなった人(中途失聴者)

のために、話の内容をわかりやすく書いて伝える要約筆記技術を学ぶことを目的として実施します。

要約筆記は,手書きで行うものとパソコン入力で行うものがあります。

※聴覚障害問題に関心のある方を対象にした講座です。

(パソコンコースは,基本的なパソコン操作のできる方を対象とします)

 

・点訳奉仕員養成講座 全17回  (6/14~10/11)

この講座は,点訳を学ぶことによって視覚障害者への理解を深め,視覚障害者への広報活動等の支援者

として,点訳に必要な技術等を習得した点訳奉仕員を養成することを目的として実施します。

※視覚障害者の福祉について,理解と熱意を有する方を対象にした講座です。

 

・朗読奉仕員養成講座 全15回  (9/2~12/16

この講座は視覚者障害者への情報提供のために,一般図書や資料等を音声訳(視覚障害者の目の代わりに,

発声によって情報を伝えること)する知識及び技術を有する奉仕員を養成することを目的として実施します。

※視覚障害者の福祉について,理解と熱意を有する方を対象にした講座です。

 

■奉仕員派遣事業

呉市からの事業委託を受け,市内在住の聴覚障害者を対象に,家庭生活及び社会生活における

コミュニケーションを円滑に行うため,手話通訳者及び要約筆記者の派遣を行っています。

※医療機関や公的機関等,社会生活で必要な場面において意思疎通のサポートを行っています。

 

■点字・声の発行等事業

呉市からの事業委託を受け,市内在住の視覚障害者を対象に情報保障と社会参加を促進するため,

地域生活をする上で必要度の高い情報を点訳、音訳で提供しています。

※「市政だより」「社協だより」「ボランティア情報誌」等の広報誌

 

 

各講座・事業のお申し込み・お問い合わせ

呉市身体障害者福祉センター(つばき会館1階)

TEL 0823-25-3415

FAX 0823-24-4118


プライバシーポリシー
 〒737-8517 広島県呉市中央5丁目12番21号 呉市福祉会館内 TEL(0823)25-3509 FAX(0823)25-7453
Copyright(C) 2009 呉市社会福祉協議会 Kure City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.