呉市権利擁護センター


呉市権利擁護センターでは、
認知症や知的障がい・精神障がいを持つ人の財産管理や福祉サービスの利用に関する相談や、虐待等不適切な事例に関する相談に応じ、判断能力に不安がある人の権利を護ることを目的に活動しています。

【主な活動】
① 福祉サービスの利用や金銭管理に不安がある人の相談に応じます。
② 啓発・研修活動をします。
③ 社会福祉協議会として成年後見人等の活動を行います。
④ 法人後見福祉サービス利用援助事業(かけはし)を行います。


権利擁護センターの体制についてはこちらをPDF_icon32.gifご覧ください。

 

さらに、成年後見制度や日常生活自立支援事業「かけはし」の利用を支援するとともに、呉市社協ならではの成年後見事業(法人後見事業)を実施し、地域福祉の推進に寄与していきます。

 

呉市権利擁護センターを円滑に運営するため、様々な専門機関が参画した、呉市権利擁護センター運営委員会で、当センターの事業の運営及び連絡調整を行っています。

 

【参画団体名】 広島弁護士会、広島県司法書士会呉支部、NPO法人成年後見ひろしま、

中国税理士会、広島県社会福祉士会 ぱあとなあひろしま、

広島県社会保険労務士会呉支部、広島県行政書士会呉支部、呉市医師会、

呉市、社会福祉法人呉市社会福祉協議会

※呉市権利擁護センターの広報用チラシは、こちらからPDF_icon32.gifご覧ください。 

 


プライバシーポリシー
 〒737-8517 広島県呉市中央5丁目12番21号 呉市福祉会館内 TEL(0823)25-3509 FAX(0823)25-7453
Copyright(C) 2009 呉市社会福祉協議会 Kure City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.