地域包括支援センター事業

高齢者が住み慣れた地域で,活動的に,かつ尊厳あるその人らしい生活を継続していくためには,できる限り要介護状態にならないように介護予防への早期の取り組みや必要に応じた介護予防サービス等の提供が必要となります。

地域包括支援センターは,こうした「地域包括ケア」を支える中核機関として,専門職員(保健師,社会福祉士,主任ケアマネジャー)を配置し,介護予防サービス等の提供を含めた保健・医療・福祉に関する総合的な相談・支援等に24時間体制で対応しています。
呉市社会福祉協議会は,「音戸・倉橋」及び「安芸灘(下蒲刈,蒲刈,豊浜,豊)」の2カ所を受託運営しています。

 

【主な業務】

●総合相談支援事業
高齢者や障害者の在宅介護や保健福祉・介護サービス等に関する総合相談

●権利擁護事業
成年後見制度,高齢者虐待等に対する相談支援

●介護予防ケアマネジメント事業
参加が望ましい介護予防事業の利用調整

●包括的・継続的ケアマネジメント事業
ケアマネジャーの支援,地域ケア体制の構築

 

窓口のご案内

音戸・倉橋地域包括支援センター 電話:0823-56-0665
安芸灘地域包括支援センター 電話:0823-66-1115

 


プライバシーポリシー
 〒737-8517 広島県呉市中央5丁目12番21号 呉市福祉会館内 TEL(0823)25-3509 FAX(0823)25-7453
Copyright(C) 2009 呉市社会福祉協議会 Kure City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.